加入の手続き

フレッセなら保険・共済加入も特典があります!

フレッセへ加入 建設業に従事する仲間の組合です。

フレッセへ加入するには

建設業であることが条件です。
※土木・建築・建設産業で働くすべての労働者、職人、親方、見習工が加入しています。

大工 土砂運搬工 板金工
保湿工 建具工 土木作業員
建築家具工 造園工 建設事務職
ガラス工 塗装工 ダクト工
電気工 配管工 サッシ工
室内装飾工 各種手伝い 鉄筋工
リベット工 エレベーター工 床張工
はつり工 タイル張工 杭打工
築炉工 鉄骨工 畳工
ブロック工 ALC工 コンクリート工
ウィンチ工 防水工 さく井工
溶接工 レンガ積工
型わく工 熱絶縁工 屋根ふき工
建設業関係運転手 ラス張工 左官
製材工 壁下地工 ガン吹付工

新加入する場合は所定の手続きと組合費などが必要となりますので、
まずあなたが住んでいる地域を管轄する支部にご相談下さい。

必要書類

  • 世帯全員の住民票(1通)
  • 念書(保証人1人が必要)
  • 振込同意書
  • 組合加入申込書
  • 種別保険料に関する申告書
  • 職種証明となるもの
  • 国民健康保険加入書
  • 引落代行依頼書
  • 前保険の喪失証明書(社会保険からの加入時には必要)

中建国保へ加入 フレッセへの加入が必要となります。

中建国保に加入するには

全建総連加盟組合の組合んで、建設業に従事しており、徳島県内に住民登録をしている方
※特例として、法人の適用除外事業所に雇用された場合については上記条件を満たさなくても加入することができます。

必要なもの

  • 世帯全員の住民票
  • 国民健康保険加入申込書
  • 組合員が指定する振込先金融機関講座届兼同意書
  • 印鑑
  • 銀行印
  • 念書
  • 組合加入申込書
  • 種別保険料に関する申込書
  • 職業が確認できる書類
  • 引落代行依頼書
  • 前保険の喪失証明など

世帯分離の取扱い

同一世帯で同業同職のものが二人以上いる場合は、家族として加入できますが、みずから希望するときは組合員としても加入できます。
ただし、結婚したときは必ず組合員として分離加入することになります。

中建国保に加入する家族があるとき

次のような家族があるときは、その理由が生じた日から遅くとも14日以内に保険証を添えて届け出る義務があります。 届け出をおこたると保険給付がうけられなくなる場合があります。

  1. 子どもが生まれたとき。

  2. 組合員の世帯に転入し、組合員の扶養をうけることになる家族ができたとき。

  3. 離職して勤務先の健康保険をやめた家族があるとき。

  4. 結婚したとき。

    (ただし配偶者が働いていて勤務先に健康保険があるときは除かれます)

  5. 生活保護を廃止された家族があるとき。

必要なもの

  • 保険証
  • 住民票
  • 資格喪失証明書等
  • 印鑑

組合員が中建国保をやめるとき(資格がなくなったとき)

  1. 本人の意思でやめるとき。

    締切一ヶ月前に必ず届出を。届出てすぐにはやめられません。

  2. 転職、転業のとき。

    建設業以外の仕事に就いたときはすみやかに届出てください。

  3. 県外に転出するとき。

    転出日が決まったらその旨をすみやかに届出てください

    (県内のときは住所変更届等が必要です)

  4. 生活保護の適用をうけたとき。

    適用をうけるとそのときから中建国保の資格はなくなるので、すみやかに届出てください。

  5. 死亡したとき。

    家族だけがそのまま中建国保にとどまることはできません。

    14日以内に届出をして下さい。

    (※資格がなくなった日以後、保険証を家族が使ったときは不当利得となり、医療費を返してもらうことになります)

必要なもの

  • 保険証
  • 資格喪失証明書等
  • 印鑑